読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IoTはまだまだ人類にははやい

モノのインターネット(Internet of Things)が声高に叫ばれている昨今だが、様々な問題がある。生のデータなど与えられて「はい解析してね」とか言われても困るわけである。

そもそも限られたメモリ資源で動作する組込みシステムは、大きな スタックメモリを潤沢に割り当てることはできない。場合によっては、 タスクの関数コールシーケンスを詳細に解析して、スタックメモリをギリギリまでチューニングしなければならないケースもある.こんなことをいちいち気にしなければ成果物がでない組み込み業界は地獄だ。

なおさらIoTとかやってられるか!